ユニット製品

本文の始まりです

加温ユニット エネルマン

完全自動運転のボイラー式加温ユニット

完全自動運転のすぐれもの、ボイラー式加温ユニット“エネルマン"。
山一が開発したチタン製熱交換器の能力を最大限に引き出し、設定温度を自動コントロールします。操作の煩雑さもなく、電気ヒーターなどに比べて安全性が高く、ランニングコストも経済的です。
そのうえ、メンテナンスフリーの手間いらずで、ユーザーの高度な要求にも余裕で対応。
“エネルマン"はシンプルイズベストのユニット設計を発揮します。
冷凍機はご要望に応じて、一体空冷、スクロールタイプの特注設計の対応も出来ます。

特徴

  1. 完全自動運転のためコンセントに差し込むだけで即運転スタート
  2. 設定温度に完全調整
  3. 海水の循環系が耐食製である
    • a 海水に金属イオン等の溶出がない
    • b 熱交換器の清掃が簡単
    • c 保守がほとんど不要


標準仕様


機種 熱量(kcal/h) 熱交換器 適用水量 (m3 L×W×H
EM-50 50,000 CBS-15またはU-2-200S ~75 1450×950×1800
EM-60 60,000 U-3-250S ~100 1600×1400×2000
EM-80 80,000 U-3.5-250S ~150 1600×1400×2000

チタン加工・チタン製品開発の事ならお任せ下さい。

TEL.093-381-2234

主な取り扱い材料及び加工技術

チタン、タンタル、ハステロイ、ステンレス、機械加工、曲げ加工、製缶加工、溶接加工