山一製作所について

本文の始まりです

ごあいさつ

チタン加工を通して社会に貢献できることが我々の誇りです。

この度は、弊社ホームページにお越しくださり、誠にありがとうございます。
弊社は昭和42年6月に創業し、永く金属加工に携わってまいりました。
昭和53年9月、現在の山一製作所の礎ともなる「チタン事業部」を開設し、以後30年近く、「チタンのエキスパート」として活動してまいりました。

様々な特性を持つチタンは、あらゆるシチュエーションとロケーションで、これからの世界に多大な益をもたらすことでしょう。
航空機材、発電所、化学プラント。さらには、医療、宇宙工学と、未来を担う金属ともなり得ます。

リサイクルが叫ばれて久しい昨今においても、「朽ちない金属」であるチタンは、まさに究極の最終産物。壊れないのだから、新たに作る必要もなく、壊れないのだから、新たに買い直す必要もない。最高のコストパフォーマンスを実現します。
言い換えれば、究極のリサイクル世界を望んだ、究極のエコ資源なのです。

チタンは、この地球を救う存在なのかもしれません。

世に知られて50年足らずの、非常に新しい金属“チタン”。
それだけに、いまだ未知の可能性を秘めた、夢溢れる金属と言えるでしょう。
この夢溢れる金属の創世の頃から携われたことは、我々の誇りでもあります。

知りうる限りの知識と持ちうる最大限の技術をもって、このチタンを通して、社会に貢献していくことが、我々の使命であり、チタンによって社会をさらに発展させることは、我々の至上命題であると考えます。

チタン加工を通して社会に貢献できることが我々の誇りである。

なぜならば、山一製作所は、新時代のコーディネーターたる『チタン・クリエイティブ・ファクトリー』なのですから。


チタン加工・チタン製品開発の事ならお任せ下さい。

TEL.093-381-2234

主な取り扱い材料及び加工技術

チタン、タンタル、ハステロイ、ステンレス、機械加工、曲げ加工、製缶加工、溶接加工